上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しておりました。 

遅れ馳せながら、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2009年も皆様にとって素晴らしい1年になりますようお祈り申し上げます。

えー、年末年始は色々ありまして。
その色々は追記に記すとしますが(長いのでお暇なときにどうぞ)、昨年は本当にたくさんの方に迷惑をかけてしまいました。ですので、今年は自分中心なところをしっかり直していこうと思います。

“大人”にとっては普通のことなのでしょうが…
今年こそ「当たり前」のことができるようになります。頑張ります。

こんな私ですが、どうぞこれからもよろしくお願いしますね。


年末年始の色々ですが、まずひとつ。

冬休みに入る前、ゼミの先生との約束をすっぽかしました。
ただでさえ作業が遅れていて先生が協力して下さるという話だったのに、その約束をすっぽかしたことが大きな問題となりました。
その時の私は事態を軽く考えていたため、ちゃんとした態度も取らず、冬休みに入ったことでバイト三昧な日々を過ごしていまして…。
先生からの連絡で事態の深刻さに気付いたのでした。

「約束も守れないような人を社会に出すわけにはいかない」
これが先生の答えでした。要するに「卒業させられない」ということ。

これは、今までの私の受講態度なども含めて考えたときに出された答えでした。
その後、親にも先生からの連絡が入り、雪の降る中、母と二人で研究室へ。
後に先生から聞いた話では、電話での母の態度が先生に「課題を出そう」と思わせたのだそうです。「お母様に感謝しなさい。」「いいお母様だね。」って。

そして出された課題は、
『論文6本を読んで、それぞれを要約したレジュメを作ってくること』

提出日を含めた12日間で6つのレジュメを作ることが課題でした。
「後輩たちは1つの論文でA4サイズ10枚程度作ってくるよ」ということで、その日から、パソコンに向かう日々が始まったのでした。
簡単に考えてA4、60枚のレポートですから。

経験したことのない肩こりに悩まされながらも、10日間で何とか完成。
先日、提出&簡単な発表をして先生のOKを頂きました。本当によかった。
先生は、散々裏切ってきたこの私に最後のチャンスをくれました。
母は、決まっていた検査入院をキャンセルして一緒に学校へ行ってくれました。
父も姉も応援してくれて、恋人は癒してくれました。

私は皆に生かされていると実感した年末年始となりました。
だから今年は皆を裏切れない。

このことが、自分の生き方を考え直す機会となりました。


そんな年末年始を過ごしていたところに、もうひとつの出来事。

年が明けた2日の夜、母が救急車で病院に運ばれたのです。
というのも、母は日中からずっとおなかの調子がよくなかったようで、夜も痛みを堪えていたようなのですが、深夜ついに限界に達してしまったのです。
母の、父を呼ぶ声に異変を感じて部屋を出てみたら、見たこともない様子で倒れている母が…。今思い出しても辛いくらい、すごい光景で。

すでにお酒を飲んで寝ていた父も飛び起き、私は急いで119に電話。
その間も母は真っ青な顔で「痛い、痛い」とおなかを押さえている状態でした。

初めての119にオロオロしていると、今度はトイレの方からバーンという音が。
なんと、今度は父が倒れたのでした。
あまりのことに泣きじゃくる私。「落ち着いて」と救急隊員。
しばらくして父は普通に歩いてましたが、私はもう本当にパニックで。
お酒+寝起きに、動揺も加わって倒れてしまったようでした。

そして救急車、救急隊員が来たのですが、私あまりにパニックで、着替えたジーンズのチャックが全開でした(隊員さんと話している途中で気付いた)。

病院に運ばれてからは安心でしたが、私のせいだとしばらく涙が止まりませんでした。

検査の結果、“腸閉塞”という腸が動かなくなってしまう病気だということがわかり、そのまま入院することに。痛み止めの点滴でだいぶ楽になった母に一安心で、その日は父と共に病室で夜を明かし、次の日2人の兄と姉に連絡をしました。
検査入院のために準備していた荷物があったのでスムーズに手続きも終わり、私はそのまま課題の続きをするため帰宅。あとは兄弟や父に任せました。

私、家族が多いので(6人家族+α)、皆で協力しています。
でも今回の母の入院が家族の中で始めての入院なのです。健康家族でしょ?

母は今も入院中で、暇があれば会いに行っています。
そんな母に心配をかけさせないためにも、私は頑張らないと。父ももう老体だしね。
自分のことは自分でしっかり管理しないといけない年齢ですよね。


そんなわけで、私の冬休みはこのふたつの出来事でいっぱいいっぱいでした。
こんなに長いのに、最後まで読んでいただきありがとうございました!

Comment


読みながら冷や汗のような、なんか脳みその奥がキュ~ってなる現象に襲われました・・・。

ゼミの件は、ひとまずよかったね!えらい!!
私も先生や親を裏切らないようにちゃんとしなきゃ;;

うちの妹も年明けから歩けない程の腹痛で入院してる。こちらは原因不明;
なんか、こうなってあらためて家族を日々大切にしなきゃなって思うよ。
本当は普段からそれで当然!くらいでいなきゃなんだろうけど、出来てないわ~反省。

とにもかくにも、
あいこママ、早く元気になりますように!

あいこも無理しすぎないで頑張れ~い!

あけまして!今年もよろしくね。

そんなに大変なことになってたなんて、、驚いたよ。
大学のこと、良かったね。。家族はありがたいねぇ。
お母さんの入院は、恩返しの意味も込めてしっかり看病してあげてねー!
愛ちゃんは愛されてる子なんだど!

今年も頑張ろう。
愛ちゃんママの回復を祈ってます。

ずいぶん遅いレスになって申し訳ない!
でも二人とも連絡取ってるからいいよね!笑

こんなに長い文章読んでくれてありがとうございます。
母も無事に退院しまして、本当にご心配おかけしました。


あやぴー
家族は大切にしなくちゃだよね。
その後、妹ちゃんは元気?悪い病気じゃないといいけど。
お互い学校、就職頑張りましょ!

そしてあやはGKも頑張って!笑


あかりぴー
本当にありがとうね。
散々迷惑かけたぶん、ますます親孝行しなくちゃだよ。
これからも母子共々よろしくね^^

頑張る!またごはんしよ!

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。