上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やはりインターネット放送では、the HIATUSの新譜が聴けませんでした。残念。
そして、生形さんの新バンドの曲が意外と好きみたいです、私。頭から離れないんだなぁ。


「自分中心に世界が廻ってると思うなよ」ってよく聞くんだけど、自分が見ている世界の中では自分が中心なのは事実なんじゃないかと思うんです。
他の人のことはわかんない。自分のことしかわかんないじゃんって。

でも、「自分はこうされたらこう思うな」っていうのはわかるから、「もしかしたらあの人もこうされたらこう思うかな」って考えることができる。そういうものじゃないかと。そういう想像力が思いやりなんだと思います。たまに、そんな想像力が暴走して、余計なお節介をかますこともあるけれど。そう考えると、自分の経験とか感覚とか感情とかを理解することは大切なことだなって思う。
自分を知ること、自分と向き合うことが他人を知ることにも繋がるのかな。

というわけで、自己中心的なことがいいという話ではございませんので。


何が言いたいかって、今日の仙台が午後から晴れたのは“私が晴れ女だからだよ”ってことです(この自己中心的な妄想から思考が始まった)。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。