上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は、またも頭痛に苛まれました。
日中体を冷やすのが良くないのかもね。昨日は寒かった。


f0154092_2124546.jpg

そんな昨日は家で映画を2本観まして。どちらも母が観ていたものですが。

1本目は『荒馬と女』というだいぶ昔の映画。白黒でしたがコレ、この人。映画の冒頭で「誰これ、めちゃくちゃ可愛い!」と思ったら、かの有名なマリリン・モンローさんでした。
なんだろうねー、この質感。とにかくキュートでセクシー。
子どもの無邪気さと大人の妖艶さを持ち合わせています。魅力的だわ。

マリリン・モンローと言うと、どうしても有名な写真や歌が印象に残っているんだよね。
女優の彼女をちゃんと観たのは初めてだったのかも。
この映画の彼女は35歳なんだそうです。素敵だ、こうなりたい。


2本目はトム・クルーズ主演の『7月4日に生まれて 』という、ベトナム戦争を扱った戦争映画。
この時代に生まれた私なので、色々と考えさせられました。

でも、内容よりもトム・クルーズの演技に釘付け。凄いなー。
結構若い頃の映画だと思うんだけど(顔つやつやしてたし)、演技力半端ないですね。
演技の良し悪しなんてさっぱりわからないから語れないけどさ。表現の豊かな人だ。


なんか、もっともっとアンテナ広げないとなぁ。吸収したい。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。