上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠くの街に住む親友に今度こそはと手紙を出した先週の月曜日、銀行員になった。

制服を着て、胸には行章と名札。
社員証には短い前髪に真ん丸な顔をして笑う私が居た。

3月に入って24歳になり、臨時職員を退職した。
原付免許を取得して(必要だったから)、身辺整理をした(物が多かったから)。
そんな風に過ごしていたら、いつの間にか半月が過ぎていた。あっという間に。

入行後の研修は順調で、予定より遅れて配属先の発表があった。
私が配属されたのは、ノーマークだった店舗(まさかの泉区)。4月からは地下鉄とバスに乗って勤務することになる。もっと近く(徒歩で通えるくらい)にいくつも支店があるのに…なんて思ったけれど、こういう経験も必要なのかなと。そう思うと未知の世界が楽しみになってくる。店舗の雰囲気がどんな感じなのか、そこだけが気がかりだけれど。

新入行員としての研修は始まったけれど、夜は飲みに行ったり遅くまでマックにこもったり。この数ヶ月とあまり変わらない毎日を過ごしている。
先日の三連休には高校の友人たちと那須へ。何があっても受け入れてもらえる安心感が今もある。ひたすらに癒された旅行だった。
そして昨日は県外に就職する友人の送別会。と、思って参加したらサプライズで私の誕生日を祝ってくれた。驚いてポカンとする私。笑う友人たち。やはり居心地がいい。
自分は恵まれているのだと実感する。部屋には干し終わった洗濯物が畳めずに山になり、何もする気にならなくて気付くと朝になっているような毎日なのに、私は幸せだよ。


今さらながら、24歳は「よりタフに、よりフットワークを軽く」が目標。

今年に入ってからボディウォッシュやボディクリームをたくさんもらったから、いい匂いの女になろう。髪も伸ばそう(でも衝動で切りそう)。
お金の勉強をしよう。仕事や自分の将来のために。資格も順調に取得できている。

目標を持てば、できないことなんてない。怖いもの知らずでいいのさ。
モチベーションは上々。あとは元気に頑張るだけだね。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。