上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、比較的自宅から近い街の美容室に行って、シャンプーとカットをしてもらった。
約1週間ぶりの洗髪は、人に洗ってもらえたこともあってかだいぶ気持ちがよかった。

我が家はまだガスが復旧していないのでお風呂には入れないけれど、幸いにもIHだったキッチンでお湯を沸かして頭を洗うことはできる。これまでもそうやって過ごしてきた。先週も、仕事復帰の前日にその方法で洗おうと思っていた。その矢先に利き手の薬指を負傷。ハサミでザックリと切ってしまい、ひどく流血したその指では頭を洗えないと判断。そうして約1週間の我慢を強いられることとなった。

震災後、4日に一回のペースでしか洗髪をしていなかったので、職場でも髪を高い位置でおだんごにまとめていた。普段は銀行員としておだんごは相応しくないかなとか思っていたけど、この状況ではそんなことは知ったこっちゃない。毎日おだんごだったから、あまり髪の毛の汚れなんかは気にならなかった。
しかし、そんな私も長いこと頭が洗えないと徐々に変わっていく。所謂テンションが全く上がらないのだ。これには自分でも驚いたけれど、人は自信を失うと塞ぎこむのだなと実感した。

美容室の帰り道、母校の中学校のそばの小さな本屋で雑誌を2冊購入した。
アーケードにある大きな本屋は既に今日の営業を終了していたのに、と比べてしまう。大変なのは皆一緒。でもやっぱり少しでも民に寄り添う存在が有り難い。中学校のそばの本屋は妙に成人向けのコーナーが充実しているようだった。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。