上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080709025406
326好きだったなぁ。19も。

近くの青年文化センターに19が来るっていうから並んだ。暑い夏の日。
一緒に行ったあの子は、今や一児の母だよ。

中学生の時に聴いていたCDを聴くと、季節や匂いなんかが蘇ってくる。
あの頃の私。あの頃は毎日一生懸命だったよね。
たまに悩んでたけど、全力で遊んで恋して笑ってた。

一人で寝る夜はうまく寝付けない。
って言っても、一人で寝る夜の方が圧倒的に多いのだけど。

私は朝が嫌いなんじゃなくて、夜が嫌いなんだと思う。

Comment


いろんな感覚 を覚えた時代だなあ匂いや季節や歌詞や
もう ひとむかし前 なんだと、認めなきゃアカンのだけど、
それは息が詰まる。
時間空間が違っても、普遍な匂いがあるから、思い出すのは簡単だしむしろリアルなのだ!

同じアパートにギター少年がいるんだけど、
毎日19ばかり弾いてる。
あたしは顔も知らない彼のギターに合わせて歌っています。
やっぱりいろんな記憶が蘇って、胸がキュンとなります。

マツモト氏
リアルだよね、それは何歳になっても変わらない。
この話題は私たちにとって永遠のテーマだと思われる。
あと、丸襟も…笑

らす氏
いいね!そういうの。
彼はらっすぃーが聴いてるなんて思ってないんだろうけどΨ(`∀´)Ψ
なんだかタイムリーだったね。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。